person on laptop

Attack Surface Management

リスクを継続的に監視しながら、資産を把握して解析

man thinking while at computer

所有しているもの、動作しているもの、さらされているリスクを把握

Mandiant Attack Surface Managementは、組織に対する攻撃経路を包括的な視点で提示します。組織の環境全体を完全にマッピングし、あらゆる潜在的脅威を警戒し、どのようなリスクも軽減できる、攻撃経路の管理に関する唯一のソリューションです。

 

 

環境のマッピング

Unify

攻撃者の視点で組織を観察します。パートナー企業やサードパーティも含む、すべての資産を探索します。資産の構成を調べ、あらゆる組織間の関係を把握します。

資産の監視

Shield

ほぼリアルタイムでインフラを監視し、変化やリスクを検知します。既知の脅威を、組織の資産インベントリと関連付けます。エクスプロイトや設定ミスによる脆弱性を排除します。

リスクの軽減

Automate

具体的なインテリジェンスによって環境をコントロールします。組織のセキュリティ・プログラム全体を統合して、リスクの解析とインシデントの解決を最適化します。

最近のIntrigue社の買収により、Advantage Platformで攻撃経路の管理が可能に

IntrigueがMandiant Advantage Platformに統合されたことにより、組織は攻撃経路の全体にわたってリスクを発見、監視、管理できるようになりました。

その他のMandiant Advantageモジュール

ご質問はこちらから