Blog

セキュリティ動向レポート2022に寄せて: Sandra Joyce, Mandiant's EVP, Global Intel & Advanced Practices

Adam Greenberg
Oct 26, 2021
1 min read
Predictions
Threat Intelligence

困難が立ちはだかった2020年を経て、2021年にはサイバーセキュリティ業界の多くの人が足元を固め、「ニュー・ノーマル」に適応しました。歴史から学ぶことは、戦いにおいて重要なことは承知していますが、攻撃者から身を守りたいのであれば、攻撃者の先を行く必要があります。そのためには、この先に起こり得る最も可能性の高いシナリオを考え、計画することが一つの方法です。では、来たる2022年について、Mandiantは何を予想しているのでしょうか。 

Mandiant Global Intel & Advanced Practices のExecutive VPであるサンドラ・ジョイスが今、最も注目しているのは、ランサムウェアと多重恐喝です。脅威は引き続き拡大し、その攻撃活動を阻止しようとする試みにも、攻撃者が怯むことはありません。サンドラはまた、サイバーセキュリティについてビジネスの観点からも考えています。特にCISOがセキュリティ投資の成果をどのように証明していくべきかについてです。 

サンドラ・ジョイスの動画を見る: 

Remote video URL

この「セキュリティ動向予測レポート: 2022年以降のサイバーセキュリティに関する14の予測」をぜひダウンロードしてご覧ください。